医療と介護の総合展 [大阪] (通称:メディカル ジャパン 大阪) 医療と介護の総合展 [大阪] (通称:メディカル ジャパン 大阪) 医療と介護の総合展 [大阪] (通称:メディカル ジャパン 大阪) 医療と介護の総合展 [大阪] (通称:メディカル ジャパン 大阪)

まずはじめに申込み区分を選択してください。
必須
1. 全講座 無料受講を希望する方

後援団体の会員の方は全講演が、何講座でも無料受講できます。
 法人(病院、介護施設、企業)が会員になっている場合は、
 所属する方全員が対象になります。
・申込の際に、所属する後援団体の名前をご指定ください。

2. 手元に“VIP招待券”をお持ちの方

VIP招待券をお持ちの方(VIP招待者)の特典として、基調講演など一部の講演が無料受講できます。専用申込みページよりお申込みください。 申込の際にはVIP招待券の右上に記載の「ID」をご入力ください。 なおVIP招待券の発行を希望する場合は、こちら

3. それ以外の方

上記のいずれにも該当しない方は本区分を選択し、ご登録ください。


セミナー受講申込フォーム
特別講演は 無料 / 基調講演・専門セミナーは 有料 です。
▼をクリックすると、各セッションの一覧が表示されます。
受講希望の講演欄に☑ をし、申込者登録にお進みください。
▼ 【 MJ 】 メディカルジャパンセミナー (MJ-S1〜S2)

特別講演(無料)
MJ-S1 社会保障と財政
財務省 主計局次長 宇波 弘貴
超高齢社会への対応 〜社会保障制度改革の視点〜
経済産業省 商務・サービスグループ 政策統括調整官
内閣官房 健康・医療戦略室 次長 江崎 禎英
2月20日(水)
14:30〜16:30
MJ-S2 医療の未来 〜ヘルスケア4.0とその向こう・・・〜
Siemens Healthineers (シーメンスヘルスケア)
Asia-Pacific Region
President Elisabeth Staudinger

AIは臨床現場に何をもたらすのか?
(医)沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院 放射線診断科 縄田 晋太郎
2月21日(木)
10:30〜12:00

▼ 【 HBP 】 病院運営支援EXPO/医療機器・設備 EXPOセミナー (HBP-K・HBP-S1〜S5・HBP-1-7)

基調講演
HBP-K 病院に勤める人々の「やりがい」をどう作るか
(一社)日本病院会 会長/(医)慈泉会 理事長
相澤病院 最高経営責任者 相澤 孝夫

ジェロントロジー 〜異次元の高齢化社会を生きるための処方箋〜
(一財)日本総合研究所 会長/多摩大学 学長 寺島 実郎
2月20日(水)
13:00〜14:30
¥10000×
特別講演(無料)
HBP-S1 医師の働き方改革のゆくえ
厚生労働省 医政局 医事課・医療勤務環境改善推進室
課長補佐 石丸 文至

医師の働き方改革 〜地域医療は守られるか?〜
(社医)ペガサス 馬場記念病院 理事長 馬場 武彦
2月20日(水)
15:30〜17:00
HBP-S2 急性期医療への挑戦 〜私的・中小病院〜
(一社)大阪府私立病院協会 会長
(社医)弘道会 守口生野記念病院 理事長 生野 弘道

大阪府の地域医療構想 〜「大阪アプローチ」の推進〜
大阪府 健康医療部 部長 藤井 睦子
2月21日(木)
10:30〜12:00
HBP-S3 地域の病院を核としたHealthcare BCPの構築
(独)労働者健康安全機構 理事長 有賀 徹
災害時の病院における医療継続計画の現況と課題
東京大学大学院 医学系研究科 救急科学 教授
東京大学医学部附属病院 救急科 科長 災害医療マネジメント部
部長 森村 尚登
2月21日(木)
15:30〜17:00
HBP-S4 病院経営戦略に生かすDPCデータからの知見
国際医療福祉大学 赤坂心理・医療福祉マネジメント学部
医療マネジメント学科 教授 石川 ベンジャミン 光一

介護医療院創設と病院経営戦略
リンクアップラボ 代表/(株)M&Cパートナーコンサルティング
パートナーコンサルタント 酒井 麻由美
2月22日(金)
10:30〜12:00
HBP-S5 医療と消費税
(公社)日本医師会 副会長
(医)聡伸会 今村医院 理事長 今村 聡

消費税改正点のポイント
税理士法人 名南経営 理事 加藤 尚孝
2月22日(金)
15:00〜16:30
専門セミナー
HBP-1 病院グループの事業展開と運営手法
東京医科大学 評議員/(株)ナレッジハンズ 顧問 醍醐 象器
トヨタウェイの病院経営への導入
トヨタ自動車(株) トヨタ記念病院 事務長 鎌田 浩也
2月20日(水)
13:00〜14:30
¥2000×
HBP-2 診療報酬改定から見る医療制度改革の方向性
〜各医療機関はいかに対応するか〜
(一社)日本血液製剤機構 事業本部 事業戦略部 参事 谷澤 正明
平成30年度診療報酬改定を踏まえた戦略的病院経営
千葉大学医学部附属病院 副病院長
病院経営管理学研究センター長 井上 貴裕
2月20日(水)
15:30〜17:00
¥2000×
HBP-3 病院マネジメントと病院建築
千葉大学 大学院 工学研究科 教授
(一社)日本医療福祉建築協会 会長 中山 茂樹

聖路加国際病院の25年とこれから
聖路加国際大学 管財課 顧問 小室 克夫
2月21日(木)
10:30〜12:00
¥2000×
HBP-4 病院の防災計画・事業継続計画(BCP)
〜待ったなしの緊急事態に備える〜
MS&ADインターリスク総研(株) 新領域開発室 特別研究員
信州大学経営大学院 非常勤講師
早稲田大学 招聘講師 本田 茂樹

災害に必要な知識 〜病院として、医療者として〜
(独)国立病院機構 大阪医療センター 救命救急センター 医長
厚生労働省 DMAT事務局 次長 若井 聡智
2月21日(木)
13:00〜14:30
¥2000×
HBP-5 職種横断型チーム活動による働き続けたい職場づくりへの取り組みについて
(医)献心会 川越胃腸病院 総務部長
医療サービス対応事務局長 小川 卓

組織と人の元気力を高めるコミュニケーション&メンタルヘルス
〜働く仲間の笑顔のために〜

こころ元気研究所 所長/(株)エンパワーコミュニケーション
代表取締役 鎌田 敏
2月22日(金)
10:30〜12:00
¥2000×
HBP-6 働き方改革と経営戦略の両立 〜看護部をモデルとして〜
(医)明和会医療福祉センター 法人本部 人事主幹 竹中 君夫
病院における働き方改革 〜効率的・効果的に改革をすすめるコツ〜
ハイズ(株) 代表取締役社長 慶應義塾大学 特任教授 裵 英洙
2月22日(金)
13:00〜14:30
¥2000×
HBP-7 包括的医療現場を支える事務人材育成
〜倉敷中央病院 医事・経営企画〜
(公財)大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院
経営企画部 部長 中島 雄一
2月22日(金)
15:30〜16:30
¥2000×

▼ 【 CLI 】 クリニック支援フェアセミナー (CLI-S1〜S4)

特別講演(無料)
CLI-S1 クリニック開業ロケットスタート戦略
〜開院3年でその後の開業医人生が決まる〜
(医)梅華会 理事長/開業医コミュニティ M.A.F(医療活性化連盟) 主宰 梅岡 比俊
開業医500人に聞いた
「今だからわかる!医院開業する前に知っておくべき大切なこと」

メドピア(株) 代表取締役社長 CEO(医師・医学博士) 石見 陽
2月20日(水)
13:00〜14:30
CLI-S2 オンライン診療の現状と今後の医療ICT化への展望
(株)メドレー CLINICS事業部 執行役員 事業部長 島 佑介
オンライン診療 成功事例と今後の課題
〜現場が知っておくべき留意点〜

新六本木クリニック 院長 来田 誠

2月20日(水)
15:30〜17:00
CLI-S3 地域包括ケアの中で在宅医療が成功するために
(医)いばらき会 理事長 照沼 秀也
地域に必要とされる在宅医療になるための役割と現場事例大公開
(株)船井総合研究所 医療・介護・福祉・教育支援本部
医療支援部 部長 戸澤 良親
2月21日(木)
13:00〜14:30
CLI-S4 行列ができる診療所づくり 〜成功する開業医のポイント〜
ミツワ広告(株) 代表取締役社長
(一社)メディカルスタディ協会関西 理事
診療所事務長会 顧問 天野 智敦

新たな労務管理時代の到来 〜院長が押さえておきたいポイント〜
なごみグループ 社会保険労務士法人 和 代表社員 床田 知志
2月21日(木)
15:30〜17:00

▼ 【 IT 】 医療IT EXPOセミナー (IT-K・IT-S1〜S2・IT-1〜9・IT-E)

基調講演
IT-K 医療ビッグデータ:医用画像情報の収集とAIによる画像解析
国立情報学研究所 所長/東京大学 教授 喜連川 優
次世代電子カルテに何が必要か?
東京大学大学院 医学系研究科 医療情報学分野 教授
(一社)日本医療情報学会 代表理事 大江 和彦
2月20日(水)
13:00〜14:30
¥10000×
特別講演(無料)
IT-S1 デジタルプラットフォームによる新たな価値創造システムの実現
(株)フィリップス・ジャパン 代表取締役社長 堤 浩幸
医療・ヘルスケア分野のGPUディープラーニングAI事例と将来像
エヌビディア合同会社 エンタープライズ事業部 シニアマネージャー ヘルスケア・ライフサイエンス開発支援責任者
兼AIスタートアップ支援責任者 山田 泰永
2月21日(木)
13:00〜14:30
IT-S2 エストニアが成功した国家レベルでの健康情報システム(EHIS)の設計とは?
Tallinn University of Technology, Estonia School of Information Technologies, eMed Lab, Professor, Peeter Ross
Health 3.0 〜"人"が中心のデータ管理。IHANが必要な理由とは〜
OoNiDa Foundation CMO and Board Member
Tallinn University of Technology
Estonia Senior Lecturer Madis Tiik
2月22日(金)
13:00〜14:30
専門セミナー
IT-1 オンライン診療の可能性
(医)鉄祐会 理事長 武藤 真祐
睡眠時無呼吸に対する持続陽圧(CPAP)療法の遠隔管理の実際と問題点
京都大学大学院 医学研究科 呼吸管理睡眠制御学講座 特定教授
陳 和夫
2月20日(水)
10:30〜12:00
¥2000×
IT-2 インプラント人工透析システム 〜ウェアラブルの先へ〜
慶應義塾大学 理工学部 機械工学科 教授 三木 則尚
人に寄り添うコンフォーマルセンシング技術を目指して
東京大学大学院 工学系研究科 電気系工学専攻 染谷研究室
特任研究員 松葉 頼重
2月20日(水)
15:30〜17:00
¥2000×
IT-3 自然言語処理の医療応用
名古屋大学大学院 情報学研究科
価値創造研究センター センター長/教授 武田 浩一

ビッグデータ時代におけるAIの重要性と、それを支える脳型デバイス 〜AIは新しい材料を発見できるか?〜
長瀬産業(株) NVC室 室長 折井 靖光
2月21日(木)
10:30〜12:00
¥2000×
IT-4 大規模病院情報システム更新時に元SEである医師が考え感じたこと
名古屋大学医学部附属病院 メディカルITセンター 病院助教
山下 暁士

高度急性期病院での大規模リプレースを経験して
京都第二赤十字病院 院長補佐 医療情報室長 田中 聖人
2月21日(木)
10:30〜12:00
¥2000×
IT-5 地域連携システム「ちょうかいネット」の運営コストと活用展望
(地独)山形県・酒田市病院機構 日本海総合病院 病院長
島貫 隆夫

おしどりネットから見た遠隔医療の将来
(一社)日本遠隔医療学会 会長
鳥取大学医学部附属病院 医療情報部 部長 教授 近藤 博史
2月21日(木)
15:30〜17:00
¥2000×
IT-6 医療安全に資する病院情報システムの構築
筑波大学 医学医療系 教授/筑波大学附属病院
医療情報経営戦略部長 大原 信

電子カルテが医療安全に貢献するために
大阪大学大学院 医学系研究科 医療情報学 准教授
大阪大学医学部附属病院 医療情報部 副部長 武田 理宏
2月21日(木)
15:30〜17:00
¥2000×
IT-7 Fall of the Wall 〜ICTにより変わる高血圧診療のライフサイクル〜
(一社)テレメディーズ 代表理事/東京女子医科大学
高血圧・内分泌内科 講師 谷田部 淳一

ヘルスケアデータと医療・介護のICT情報共有の必要性
日本光電工業(株) 営業本部 GP営業統括部 GP営業部
ウェルケア営業課 課長 工藤 利和
2月22日(金)
10:30〜12:00
¥2000×
IT-8 厚生労働省安全管理ガイドラインにいかに対応するか
愛知医科大学 医療情報部 部長 特任教授
(一社)メディカルITセキュリティフォーラム(MITSF)
代表理事 深津 博

病院も知っておくべき経済産業省/総務省ガイドラインの勘所
PwCあらた有限責任監査法人 システム・プロセス・アシュアランス部 シニアマネージャー/(一社)メディカルITセキュリティフォーラム(MITSF) セキュリティ アドバイザー 江原 悠介
2月22日(金)
10:30〜12:00
¥2000×
IT-9 災害サイクルに基づいた医療情報・災害対応システム
東北大学大学院 医学系研究科 医学情報学分野 教授 中山 雅晴
甚大災害時における「被災予測」と「統合診療」に役立つシステムの確立
(独)国立病院機構 大阪医療センター
医療情報部 部長 岡垣 篤彦
2月22日(金)
13:00〜14:30
¥2000×
IT-E 病院情報システム調達のための提案依頼書の書き方
(公社)京都保健会 京都民医連中央病院 医療情報部
部長 下川 忠弘
2月22日(金)
15:30〜16:30

▼ 【 NS 】 介護&看護EXPOセミナー (NS-K・NS-S1〜S4・NS-1〜8)

基調講演
NS-K 介護保険の将来展望
厚生労働省 老健局 老人保健課長 眞鍋 馨
生涯現役社会の実現に向けて
経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課長
西川 和見
2月20日(水)
10:30〜12:00
¥10000×
特別講演(無料)
NS-S1 時間差経営 〜都内最小救急病院からのスタート〜
湖山医療福祉グループ 代表 湖山 泰成
学研グループが展開する医療福祉事業戦略
〜学研版地域包括ケアの実現に向けて〜

(株)学研ココファンホールディングス 代表取締役社長 小早川 仁
2月20日(水)
15:30〜17:00
NS-S2 高齢者の人権と尊厳が尊重される社会をめざして
北海道医療大学 名誉教授 石垣 靖子
2月21日(木)
15:30〜17:00
NS-S3 ケアマネジメントの現状と今後の展望
国際医療福祉大学大学院 教授 石山 麗子
自立支援介護の実践!実践するために必要な知識・技術について
(福)北叡会 江別地域複合型ライフケアセンター夢あかり・
夢つむぎ 常務理事 総合施設長 吉谷 敬
2月22日(金)
13:30〜15:00
NS-S4 医療法人の介護事業成功の鍵
(医)美杉会 理事長/(福)美郷会 理事長 佐藤 眞杉
看護小規模多機能型居宅介護の取り組みと情報システムを活用した多職種連携
(株)やさしい手 関西支社 執行役員(関西支社長) 中村 徹也
2月22日(金)
15:30〜16:50
専門セミナー
NS-1 介護人材充足に向けた取り組み
〜EPA介護福祉士候補者の活用について〜
特別養護老人ホーム ながまち荘 施設長/(公社)全国老人福祉施設協議会 副会長 / (一社)山形県老人福祉施設協議会
会長 峯田 幸悦

少子高齢化と外国人人材活用
アイメイド(株) 代表取締役 石原 由之
2月20日(水)
10:30〜12:00
¥2000×
NS-2 介護ロボットの活用による介護の質と魅力の向上を目指して
厚生労働省 老健局 高齢者支援課長 武井 佐代里
高齢化社会における介護ロボット開発の現状と今後の課題
(国研)国立長寿医療研究センター 副院長 健康長寿支援
ロボットセンター長/厚生労働省 老健局 参与(介護ロボット担当)
近藤 和泉
2月20日(水)
13:00〜14:30
¥2000×
NS-3 最先端テクノロジーで『永続的組織運営を目指す』
(福)善光会 サンタフェ総合研究所 所長 松村 昌哉
介護ロボットへの期待と課題 〜導入事例と開発のポイント〜
BCC(株) 代表取締役社長
大阪市立大学 医学研究科 客員教授 伊藤 一彦
2月20日(水)
15:30〜17:00
¥2000×
NS-4 口腔ケアは、なぜ必要なのでしょうか
(医)永寿会陵北病院 歯科診療部 副院長 阪口 英夫
わかっているつもりで、わかっていない口腔ケア
札幌西円山病院 歯科診療部長
北海道大学 臨床教授 藤本 篤士
2月21日(木)
10:30〜12:00
¥2000×
NS-5 超高齢社会の進展に向けて介護領域に期待される栄養管理
厚生労働省 老健局老人保健課
(健康局健康課栄養指導室 室長補佐) 塩澤 信良

介護における栄養管理について
梅花女子大学  食文化学部 管理栄養学科 教授
(公社)大阪府栄養士会 副会長 西村 智子
2月21日(木)
13:00〜14:30
¥2000×
NS-6 嚥下食をアートとサイエンスの視点からみる 〜人は口から食べられる間は人間としての品位と尊厳をもって生きられる〜
金谷栄養研究所 所長 金谷 節子
超高齢社会における栄養管理の重要性
〜サルコペニア、フレイルティ、認知症と戦うために〜

ちゅうざん病院 副院長/金城大学 客員教授 吉田 貞夫
2月21日(木)
15:30〜17:00
¥2000×
NS-7 法改正をチャンスと捉えよ!
地域包括ケアシステムにおける保険外サービスの創造
(株)プレイケア 代表取締役社長 川﨑 陽一
地方における保険外リハビリ事業の立上げについて
(株)スターパートナーズ
脳梗塞リハビリステーション福岡 センター長
博多コンサルティングチーム リーダー 松尾 厚
2月22日(金)
10:30〜12:00
¥2000×
NS-8 優しさを伝えるケア技法:ユマニチュード®の効果と実践
(株)エクサウィザーズ 看護師 ユマニチュード 認定インストラクター
元(独)国立病院機構東京医療センター 看護師 盛 真知子


2月21日(木)
13:00〜14:30
¥2000×

▼ 【 CC 】 地域包括ケアEXPOセミナー (CC-K・CC-S1〜S4)

基調講演
CC-K 地域包括ケアシステムのこれまでとこれから
埼玉県立大学 理事長 田中 滋
介護保険の課題と地域包括ケアシステムのビジョン
(公社)大阪介護老人保健施設協会 会長 川合 秀治
2月20日(水)
10:30〜12:00
¥10000×
特別講演(無料)
CC-S1 地域包括ケアシステム構築における豊四季台地域の取組み
東京大学 高齢社会総合研究機構 客員研究員 木村 清一
多職種連携による地域包括ケアシステムの推進
(一社)柏市医師会 会長 金江 清
2月20日(水)
13:00〜14:30
CC-S2 在宅医療のこれからのかたち
(医)裕和会 理事長/長尾クリニック 院長 長尾 和宏
これからの在宅医療 〜今後の在宅医療政治連盟のあり方〜
在宅医療政治連盟 会長/(医)平成医会 理事長 島田 潔
2月20日(水)
15:30〜17:00
CC-S3 地域包括ケアの目指すもの
〜多職種協働連携チームアプローチについて〜
(一社)青森県薬剤師会 会長 木村 隆次
薬局が変われば介護施設が変わる
〜一気通貫の薬物治療支援とは〜

(一社)日本在宅薬学会 理事長/ファルメディコ(株)
代表取締役 狹間 研至
2月22日(金)
10:30〜12:00
CC-S4 地域包括ケアシステムの構築に向けた市町村・事業者に対する期待
内閣官房 健康・医療戦略室 参事官(元桑名市副市長) 田中 謙一
大阪府における地域包括ケアシステムの現状と課題
大阪府 福祉部高齢介護室 介護支援課 課長 黒田 啓太
2月22日(金)
13:00〜14:30

▼ 【MEDIX】 ヘルスケア・医療機器 開発展セミナー (MEDIX-K・MEDIX-S1〜S5・MEDIX-1〜5)

基調講演
MEDIX-K オープニングスピーチ
〜医療機器開発・製品化支援の最新動向について〜
国立循環器病研究センター 名誉所員
大阪大学 特任教授 妙中 義之

医療機器開発における医工連携の課題と展望
〜大阪大学 国際医工情報センターの取組み〜

大阪大学大学院 医学系研究科 循環器内科学 教授 坂田 泰史
2月20日(水)
10:30〜11:50
¥10000×
特別講演(無料)
MEDIX-S1 ジャパンバイオデザイン
〜成功するヘルスケア・医療機器イノベーションを実践するために〜
大阪大学大学院 医学系研究科 バイオデザイン学共同研究講座
特任准教授(常勤) 八木 雅和

医療現場観察×バイオデザイン
〜“事業化に資する”課題設定から事業化までのプロセスデザイン〜

東北大学病院 臨床研究推進センター バイオデザイン副部門長
特任准教授 中川 敦寛
2月20日(水)
12:40〜14:00
MEDIX-S2 医療機器業界のこれからとテルモが目指す価値づくり
テルモ(株) 執行役員 CTO 粕川 博明
2月20日(水)
14:50〜15:50
MEDIX-S3 ニプロにおける医療機器の研究開発と商品化
ニプロ(株) 常務取締役 企画開発技術事業部長
総合研究所長 増田 利明

タニタが目指す「総合健康企業」の将来像
〜健康機器開発の現場報告からタニタがイメージする健康管理の将来像まで〜

(株)タニタ 執行役員 コア技術研究所担当 新藤 幹雄
2月21日(木)
10:30〜11:50
MEDIX-S4 AMEDが進める産学連携と医療機器開発への取組みについて
(国研)日本医療研究開発機構(AMED) 産学連携部 部長
高見 牧人

厚生労働省における医療機器政策の動向
厚生労働省 医政局 経済課 医療機器政策室 室長 小林 秀幸
2月21日(木)
12:40〜14:00
MEDIX-S5 フクダ電子における医療機器開発の現状と変遷する内外規制への対応〜限られた人的資源で効率的に開発するには〜
フクダ電子(株) 執行役員 開発本部 開発管理室長 斎藤 浩一
2月22日(金)
10:30〜11:30
専門セミナー
MEDIX-1 福祉機器(補装具・義肢装具)の研究・開発・上市について
〜中小企業こそ産官学連携で活路を〜
川村義肢(株) パシフィックサプライ(株)
事業開発本部 開発グループ 主席技師
大阪大学大学院 工学研究科 ビジネスエンジニアリング専攻
准教授 松田 靖史
2月20日(水)
16:50〜17:50
¥2000×
MEDIX-2 医療機器産業の実情と、
ものづくり企業の医療機器分野への参入事例
(株)東鋼 代表取締役社長 寺島 誠人
2月21日(木)
14:50〜15:50
¥2000×
MEDIX-3 医工連携による医療機器開発の取組みについて
〜国の委託事業採択から治験・承認・保険適用まで〜
第一医科(株) 代表取締役 林 正晃
2月21日(木)
16:50〜17:50
¥2000×
MEDIX-4 医工連携・産学連携による医療機器開発の取組みについて
〜医療現場のニーズ探索と事業化〜
大研医器(株) 開発第三部 薬事・知財課 課長 安全管理責任者
医療機器情報コミュニケータ 小林 武治
2月22日(金)
12:30〜13:30
¥2000×
MEDIX-5 看工連携による医療機器開発の取組み
〜心臓カテーテル用手台の開発から製品化・販売までの道のり〜
新久喜総合病院 看護部 看護師副主任
インターベンションエキスパートナース 澤海 綾子
2月22日(金)
14:30〜15:30
¥2000×

▼ 【 CE 】 臨床工学セミナー (CE-K・CE-1〜2)

基調講演
CE-K 医工連携事業化推進事業について
経済産業省 商務情報政策局 商務・サービスグループ
医療・福祉機器産業室長 富原 早夏

医療機器開発における臨床工学技士が果たす役割と可能性
(公社)日本臨床工学技士会 副理事長 野村 知由樹
2月20日(水)
13:00〜14:30
専門セミナー(無料)
CE-1 提案から開発までの誕生秘話 〜カテーテル受け台〜
諏訪赤十字病院 医療技術部 第二臨床工学技術課長 丸山 朋康
酸素ボンベアラームの開発から上市までの道のり
山形大学医学部附属病院 臨床工学部 臨床工学技士 吉岡 淳
安心安全な製品の短納期開発について 〜酸素ボンベアラームの事例〜
NECエンベデッドプロダクツ(株) DMS事業部 開発統括部
第二技術部長 星野 廣志

工業計器メーカーの医療機器参入事例
(株)木幡計器製作所 代表取締役 木幡 巌
2月21日(木)
15:30〜17:30
CE-2 医療機器開発と知財の深い関係
特許業務法人 IPRコンサルタント 代表弁理士 仲 晃一
AR/VRを用いた医療支援
東京工科大学 医療保健学部 臨床工学科 教授 田仲 浩平
2月22日(金)
10:30〜12:30

■ 第八回 介護甲子園 決勝大会

会社・団体名(漢字) 必須
※(株)、(有)などの略称は、プルダウンより選択してください。
※プルダウンに該当がない場合「なし」を選択し、テキストボックスに一緒にご登録ください。
会社・団体名(カナ)必須
※全角カタカナでご入力ください。
※「カブシキガイシャ」、「カ)」等は不要です。
氏名(漢字) 必須  
氏名(カナ) 必須
※全角カタカナでご入力ください。
 
所属部署 必須
※お手数ですが、必ず正式名称でご入力ください。
 所属部署がない場合は「-」を入力してください。
役職
送付先住所 必須
※丁目・番地は全て「-」で結んでください。
  例: 1丁目23番地45号 → 1-23-45
郵便番号※ハイフンは不要です
(7桁)(半角数字で入力してください)

都道府県

例) 新宿区西新宿
市区町村

例) 1-26-2
番  地

例) 新宿野村ビル18F
ビ ル 名
電話番号 必須
※半角数字で入力してください。
--
FAX番号
※半角数字でご入力ください。
--
E-mail 必須
※半角英数字で入力してください。
※携帯電話・PHSのアドレスは不可。

※確認のためもう一度入力してください。
業種 必須
■このセミナーを何で知りましたか? 必須


     







 

 

 

敬称略
満席となり次第、申込み受付を終了いたします。お早目にお申込み下さい。
都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配付の無い場合がございます。 あらかじめご了承ください。
講演が急きょ中止となった場合、理由の如何に関わらず、主催者および講師・講師の所属する団体は、受講料の払い戻しをする以外の責任を負わないものとします。
◆有料セミナーについて◆
受講券は、12月上旬より順次請求書と併せて郵送させていただきます。
なお、振込控書をもって領収書と代えさせていただきますのでご了承ください。
※振込手数料は各自ご負担ください。
お申込み後のキャンセル・変更は一切お受けできません。あらかじめご了承ください。
また、ご本人が受講できない場合は、代理の方のご出席をお願い致します。
◆無料セミナーについて◆
受講券は、申込情報でご登録いただきましたメールアドレスにe-受講券を送付させていただきます。
お申込み後のキャンセル・変更はセミナー事務局までご連絡ください。

このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。
登録された方には、今後、DMや電子メールなどにより、弊社の展示会・セミナーの開催案内をさせていただきます。
案内を希望されない場合は、次の□にチェックをしてください。
弊社は個人情報について細心の注意を払っています。弊社の方針はこちらをご覧ください。
特定商取引法に基づく表記はこちらをご覧ください。

   
[お問合せ]
主催者 リード エグジビション ジャパン(株)
医療と介護の総合展 [大阪] (通称:メディカル ジャパン 大阪) 事務局
TEL:03-5259-9056 (受付時間:平日 10:00〜18:00) FAX:03-3295-7007
E-mail:medical-con@reedexpo.co.jp
Homepage:https://www.medical-jpn.jp/

「後援団体 無料招待制度」とは・・・
  本展には、100を超える医療・介護関連の協会から後援をいただいております。
  日頃のご協力に感謝し、各団体に所属する方々は、全講演に無料招待いたします。


◆日本病院会、医療機器協会など「病院・団体・企業」で所属するケース
   ⇒ 病院・企業にお勤めの方全員が、何名でも何講座でも受講可能です。

◆日本医師会、日本看護協会、各学会など「個人」で所属されているケース
   ⇒ 所属される全員が、何講座でも受講可能です。(※但し、同日同時間のセッションは、受講できません。)


貴社(もしくは貴方)が所属している協会・学会・団体名を
右のプルダウンより選択してください 必須

※正会員に限ります

▼をクリックすると、各セッションの一覧が表示されます。
受講希望の講演欄に☑ をし、申込者登録にお進みください。
▼ 【 MJ 】 メディカルジャパンセミナー (MJ-S1〜S2)

特別講演
MJ-S1 社会保障と財政
財務省 主計局次長 宇波 弘貴
超高齢社会への対応 〜社会保障制度改革の視点〜
経済産業省 商務・サービスグループ 政策統括調整官
内閣官房 健康・医療戦略室 次長 江崎 禎英
2月20日(水)
14:30〜16:30
MJ-S2 医療の未来 〜ヘルスケア4.0とその向こう・・・〜
Siemens Healthineers (シーメンスヘルスケア)
Asia-Pacific Region
President Elisabeth Staudinger

AIは臨床現場に何をもたらすのか?
(医)沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院 放射線診断科 縄田 晋太郎
2月21日(木)
10:30〜12:00

▼ 【 HBP 】 病院運営支援EXPO/医療機器・設備 EXPOセミナー (HBP-K・HBP-S1〜S5・HBP-1-7)

基調講演
HBP-K 病院に勤める人々の「やりがい」をどう作るか
(一社)日本病院会 会長/(医)慈泉会 理事長
相澤病院 最高経営責任者 相澤 孝夫

ジェロントロジー 〜異次元の高齢化社会を生きるための処方箋〜
(一財)日本総合研究所 会長/多摩大学 学長 寺島 実郎
2月20日(水)
13:00〜14:30
特別講演
HBP-S1 医師の働き方改革のゆくえ
厚生労働省 医政局 医事課・医療勤務環境改善推進室
課長補佐 石丸 文至

医師の働き方改革 〜地域医療は守られるか?〜
(社医)ペガサス 馬場記念病院 理事長 馬場 武彦
2月20日(水)
15:30〜17:00
HBP-S2 急性期医療への挑戦 〜私的・中小病院〜
(一社)大阪府私立病院協会 会長
(社医)弘道会 守口生野記念病院 理事長 生野 弘道

大阪府の地域医療構想 〜「大阪アプローチ」の推進〜
大阪府 健康医療部 部長 藤井 睦子
2月21日(木)
10:30〜12:00
HBP-S3 地域の病院を核としたHealthcare BCPの構築
(独)労働者健康安全機構 理事長 有賀 徹
災害時の病院における医療継続計画の現況と課題
東京大学大学院 医学系研究科 救急科学 教授
東京大学医学部附属病院 救急科 科長 災害医療マネジメント部
部長 森村 尚登
2月21日(木)
15:30〜17:00
HBP-S4 病院経営戦略に生かすDPCデータからの知見
国際医療福祉大学 赤坂心理・医療福祉マネジメント学部
医療マネジメント学科 教授 石川 ベンジャミン 光一

介護医療院創設と病院経営戦略
リンクアップラボ 代表/(株)M&Cパートナーコンサルティング
パートナーコンサルタント 酒井 麻由美
2月22日(金)
10:30〜12:00
HBP-S5 医療と消費税
(公社)日本医師会 副会長
(医)聡伸会 今村医院 理事長 今村 聡

消費税改正点のポイント
税理士法人 名南経営 理事 加藤 尚孝
2月22日(金)
15:00〜16:30
専門セミナー
HBP-1 病院グループの事業展開と運営手法
東京医科大学 評議員/(株)ナレッジハンズ 顧問 醍醐 象器
トヨタウェイの病院経営への導入
トヨタ自動車(株) トヨタ記念病院 事務長 鎌田 浩也
2月20日(水)
13:00〜14:30
HBP-2 診療報酬改定から見る医療制度改革の方向性
〜各医療機関はいかに対応するか〜
(一社)日本血液製剤機構 事業本部 事業戦略部 参事 谷澤 正明
平成30年度診療報酬改定を踏まえた戦略的病院経営
千葉大学医学部附属病院 副病院長
病院経営管理学研究センター長 井上 貴裕
2月20日(水)
15:30〜17:00
HBP-3 病院マネジメントと病院建築
千葉大学 大学院 工学研究科 教授
(一社)日本医療福祉建築協会 会長 中山 茂樹

聖路加国際病院の25年とこれから
聖路加国際大学 管財課 顧問 小室 克夫
2月21日(木)
10:30〜12:00
HBP-4 病院の防災計画・事業継続計画(BCP)
〜待ったなしの緊急事態に備える〜
MS&ADインターリスク総研(株) 新領域開発室 特別研究員
信州大学経営大学院 非常勤講師
早稲田大学 招聘講師 本田 茂樹

災害に必要な知識 〜病院として、医療者として〜
(独)国立病院機構 大阪医療センター 救命救急センター 医長
厚生労働省 DMAT事務局 次長 若井 聡智
2月21日(木)
13:00〜14:30
HBP-5 職種横断型チーム活動による働き続けたい職場づくりへの取り組みについて
(医)献心会 川越胃腸病院 総務部長
医療サービス対応事務局長 小川 卓

組織と人の元気力を高めるコミュニケーション&メンタルヘルス
〜働く仲間の笑顔のために〜

こころ元気研究所 所長/(株)エンパワーコミュニケーション
代表取締役 鎌田 敏
2月22日(金)
10:30〜12:00
HBP-6 働き方改革と経営戦略の両立 〜看護部をモデルとして〜
(医)明和会医療福祉センター 法人本部 人事主幹 竹中 君夫
病院における働き方改革 〜効率的・効果的に改革をすすめるコツ〜
ハイズ(株) 代表取締役社長 慶應義塾大学 特任教授 裵 英洙
2月22日(金)
13:00〜14:30
HBP-7 包括的医療現場を支える事務人材育成
〜倉敷中央病院 医事・経営企画〜
(公財)大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院
経営企画部 部長 中島 雄一
2月22日(金)
15:30〜16:30

▼ 【 CLI 】 クリニック支援フェアセミナー (CLI-S1〜S4)

特別講演
CLI-S1 クリニック開業ロケットスタート戦略
〜開院3年でその後の開業医人生が決まる〜
(医)梅華会 理事長/開業医コミュニティ M.A.F(医療活性化連盟) 主宰 梅岡 比俊
開業医500人に聞いた
「今だからわかる!医院開業する前に知っておくべき大切なこと」

メドピア(株) 代表取締役社長 CEO(医師・医学博士) 石見 陽
2月20日(水)
13:00〜14:30
CLI-S2 オンライン診療の現状と今後の医療ICT化への展望
(株)メドレー CLINICS事業部 執行役員 事業部長 島 佑介
オンライン診療 成功事例と今後の課題
〜現場が知っておくべき留意点〜

新六本木クリニック 院長 来田 誠

2月20日(水)
15:30〜17:00
CLI-S3 地域包括ケアの中で在宅医療が成功するために
(医)いばらき会 理事長 照沼 秀也
地域に必要とされる在宅医療になるための役割と現場事例大公開
(株)船井総合研究所 医療・介護・福祉・教育支援本部
医療支援部 部長 戸澤 良親
2月21日(木)
13:00〜14:30
CLI-S4 行列ができる診療所づくり 〜成功する開業医のポイント〜
ミツワ広告(株) 代表取締役社長
(一社)メディカルスタディ協会関西 理事
診療所事務長会 顧問 天野 智敦

新たな労務管理時代の到来 〜院長が押さえておきたいポイント〜
なごみグループ 社会保険労務士法人 和 代表社員 床田 知志
2月21日(木)
15:30〜17:00

▼ 【 IT 】 医療IT EXPOセミナー (IT-K・IT-S1〜S2・IT-1〜9・IT-E)

基調講演
IT-K 医療ビッグデータ:医用画像情報の収集とAIによる画像解析
国立情報学研究所 所長/東京大学 教授 喜連川 優
次世代電子カルテに何が必要か?
東京大学大学院 医学系研究科 医療情報学分野 教授
(一社)日本医療情報学会 代表理事 大江 和彦
2月20日(水)
13:00〜14:30
特別講演
IT-S1 デジタルプラットフォームによる新たな価値創造システムの実現
(株)フィリップス・ジャパン 代表取締役社長 堤 浩幸
医療・ヘルスケア分野のGPUディープラーニングAI事例と将来像
エヌビディア合同会社 エンタープライズ事業部 シニアマネージャー ヘルスケア・ライフサイエンス開発支援責任者
兼AIスタートアップ支援責任者 山田 泰永
2月21日(木)
13:00〜14:30
IT-S2 エストニアが成功した国家レベルでの健康情報システム(EHIS)の設計とは?
Tallinn University of Technology, Estonia School of Information Technologies, eMed Lab, Professor, Peeter Ross
Health 3.0 〜"人"が中心のデータ管理。IHANが必要な理由とは〜
OoNiDa Foundation CMO and Board Member
Tallinn University of Technology
Estonia Senior Lecturer Madis Tiik
2月22日(金)
13:00〜14:30
専門セミナー
IT-1 オンライン診療の可能性
(医)鉄祐会 理事長 武藤 真祐
睡眠時無呼吸に対する持続陽圧(CPAP)療法の遠隔管理の実際と問題点
京都大学大学院 医学研究科 呼吸管理睡眠制御学講座 特定教授
陳 和夫
2月20日(水)
10:30〜12:00
IT-2 インプラント人工透析システム 〜ウェアラブルの先へ〜
慶應義塾大学 理工学部 機械工学科 教授 三木 則尚
人に寄り添うコンフォーマルセンシング技術を目指して
東京大学大学院 工学系研究科 電気系工学専攻 染谷研究室
特任研究員 松葉 頼重
2月20日(水)
15:30〜17:00
IT-3 自然言語処理の医療応用
名古屋大学大学院 情報学研究科
価値創造研究センター センター長/教授 武田 浩一

ビッグデータ時代におけるAIの重要性と、それを支える脳型デバイス 〜AIは新しい材料を発見できるか?〜
長瀬産業(株) NVC室 室長 折井 靖光
2月21日(木)
10:30〜12:00
IT-4 大規模病院情報システム更新時に元SEである医師が考え感じたこと
名古屋大学医学部附属病院 メディカルITセンター 病院助教
山下 暁士

高度急性期病院での大規模リプレースを経験して
京都第二赤十字病院 院長補佐 医療情報室長 田中 聖人
2月21日(木)
10:30〜12:00
IT-5 地域連携システム「ちょうかいネット」の運営コストと活用展望
(地独)山形県・酒田市病院機構 日本海総合病院 病院長
島貫 隆夫

おしどりネットから見た遠隔医療の将来
(一社)日本遠隔医療学会 会長
鳥取大学医学部附属病院 医療情報部 部長 教授 近藤 博史
2月21日(木)
15:30〜17:00
IT-6 医療安全に資する病院情報システムの構築
筑波大学 医学医療系 教授/筑波大学附属病院
医療情報経営戦略部長 大原 信

電子カルテが医療安全に貢献するために
大阪大学大学院 医学系研究科 医療情報学 准教授
大阪大学医学部附属病院 医療情報部 副部長 武田 理宏
2月21日(木)
15:30〜17:00
IT-7 Fall of the Wall 〜ICTにより変わる高血圧診療のライフサイクル〜
(一社)テレメディーズ 代表理事/東京女子医科大学
高血圧・内分泌内科 講師 谷田部 淳一

ヘルスケアデータと医療・介護のICT情報共有の必要性
日本光電工業(株) 営業本部 GP営業統括部 GP営業部
ウェルケア営業課 課長 工藤 利和
2月22日(金)
10:30〜12:00
IT-8 厚生労働省安全管理ガイドラインにいかに対応するか
愛知医科大学 医療情報部 部長 特任教授
(一社)メディカルITセキュリティフォーラム(MITSF)
代表理事 深津 博

病院も知っておくべき経済産業省/総務省ガイドラインの勘所
PwCあらた有限責任監査法人 システム・プロセス・アシュアランス部 シニアマネージャー/(一社)メディカルITセキュリティフォーラム(MITSF) セキュリティ アドバイザー 江原 悠介
2月22日(金)
10:30〜12:00
IT-9 災害サイクルに基づいた医療情報・災害対応システム
東北大学大学院 医学系研究科 医学情報学分野 教授 中山 雅晴
甚大災害時における「被災予測」と「統合診療」に役立つシステムの確立
(独)国立病院機構 大阪医療センター
医療情報部 部長 岡垣 篤彦
2月22日(金)
13:00〜14:30
IT-E 病院情報システム調達のための提案依頼書の書き方
(公社)京都保健会 京都民医連中央病院 医療情報部
部長 下川 忠弘
2月22日(金)
15:30〜16:30

▼ 【 NS 】 介護&看護EXPOセミナー (NS-K・NS-S1〜S4・NS-1〜8)

基調講演
NS-K 介護保険の将来展望
厚生労働省 老健局 老人保健課長 眞鍋 馨
生涯現役社会の実現に向けて
経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課長
西川 和見
2月20日(水)
10:30〜12:00
特別講演
NS-S1 時間差経営 〜都内最小救急病院からのスタート〜
湖山医療福祉グループ 代表 湖山 泰成
学研グループが展開する医療福祉事業戦略
〜学研版地域包括ケアの実現に向けて〜

(株)学研ココファンホールディングス 代表取締役社長 小早川 仁
2月20日(水)
15:30〜17:00
NS-S2 高齢者の人権と尊厳が尊重される社会をめざして
北海道医療大学 名誉教授 石垣 靖子
2月21日(木)
15:30〜17:00
NS-S3 ケアマネジメントの現状と今後の展望
国際医療福祉大学大学院 教授 石山 麗子
自立支援介護の実践!実践するために必要な知識・技術について
(福)北叡会 江別地域複合型ライフケアセンター夢あかり・
夢つむぎ 常務理事 総合施設長 吉谷 敬
2月22日(金)
13:30〜15:00
NS-S4 医療法人の介護事業成功の鍵
(医)美杉会 理事長/(福)美郷会 理事長 佐藤 眞杉
看護小規模多機能型居宅介護の取り組みと情報システムを活用した多職種連携
(株)やさしい手 関西支社 執行役員(関西支社長) 中村 徹也
2月22日(金)
15:30〜16:50
専門セミナー
NS-1 介護人材充足に向けた取り組み
〜EPA介護福祉士候補者の活用について〜
特別養護老人ホーム ながまち荘 施設長/(公社)全国老人福祉施設協議会 副会長 / (一社)山形県老人福祉施設協議会
会長 峯田 幸悦

少子高齢化と外国人人材活用
アイメイド(株) 代表取締役 石原 由之
2月20日(水)
10:30〜12:00
NS-2 介護ロボットの活用による介護の質と魅力の向上を目指して
厚生労働省 老健局 高齢者支援課長 武井 佐代里
高齢化社会における介護ロボット開発の現状と今後の課題
(国研)国立長寿医療研究センター 副院長 健康長寿支援
ロボットセンター長/厚生労働省 老健局 参与(介護ロボット担当)
近藤 和泉
2月20日(水)
13:00〜14:30
NS-3 最先端テクノロジーで『永続的組織運営を目指す』
(福)善光会 サンタフェ総合研究所 所長 松村 昌哉
介護ロボットへの期待と課題 〜導入事例と開発のポイント〜
BCC(株) 代表取締役社長
大阪市立大学 医学研究科 客員教授 伊藤 一彦
2月20日(水)
15:30〜17:00
NS-4 口腔ケアは、なぜ必要なのでしょうか
(医)永寿会陵北病院 歯科診療部 副院長 阪口 英夫
わかっているつもりで、わかっていない口腔ケア
札幌西円山病院 歯科診療部長
北海道大学 臨床教授 藤本 篤士
2月21日(木)
10:30〜12:00
NS-5 超高齢社会の進展に向けて介護領域に期待される栄養管理
厚生労働省 老健局老人保健課
(健康局健康課栄養指導室 室長補佐) 塩澤 信良

介護における栄養管理について
梅花女子大学  食文化学部 管理栄養学科 教授
(公社)大阪府栄養士会 副会長 西村 智子
2月21日(木)
13:00〜14:30
NS-6 嚥下食をアートとサイエンスの視点からみる 〜人は口から食べられる間は人間としての品位と尊厳をもって生きられる〜
金谷栄養研究所 所長 金谷 節子
超高齢社会における栄養管理の重要性
〜サルコペニア、フレイルティ、認知症と戦うために〜

ちゅうざん病院 副院長/金城大学 客員教授 吉田 貞夫
2月21日(木)
15:30〜17:00
NS-7 法改正をチャンスと捉えよ!
地域包括ケアシステムにおける保険外サービスの創造
(株)プレイケア 代表取締役社長 川﨑 陽一
地方における保険外リハビリ事業の立上げについて
(株)スターパートナーズ
脳梗塞リハビリステーション福岡 センター長
博多コンサルティングチーム リーダー 松尾 厚
2月22日(金)
10:30〜12:00
NS-8 優しさを伝えるケア技法:ユマニチュード®の効果と実践
(株)エクサウィザーズ 看護師 ユマニチュード 認定インストラクター
元(独)国立病院機構東京医療センター 看護師 盛 真知子


2月21日(木)
13:00〜14:30

▼ 【 CC 】 地域包括ケアEXPOセミナー (CC-K・CC-S1〜S4)

基調講演
CC-K 地域包括ケアシステムのこれまでとこれから
埼玉県立大学 理事長 田中 滋
介護保険の課題と地域包括ケアシステムのビジョン
(公社)大阪介護老人保健施設協会 会長 川合 秀治
2月20日(水)
10:30〜12:00
特別講演
CC-S1 地域包括ケアシステム構築における豊四季台地域の取組み
東京大学 高齢社会総合研究機構 客員研究員 木村 清一
多職種連携による地域包括ケアシステムの推進
(一社)柏市医師会 会長 金江 清
2月20日(水)
13:00〜14:30
CC-S2 在宅医療のこれからのかたち
(医)裕和会 理事長/長尾クリニック 院長 長尾 和宏
これからの在宅医療 〜今後の在宅医療政治連盟のあり方〜
在宅医療政治連盟 会長/(医)平成医会 理事長 島田 潔
2月20日(水)
15:30〜17:00
CC-S3 地域包括ケアの目指すもの
〜多職種協働連携チームアプローチについて〜
(一社)青森県薬剤師会 会長 木村 隆次
薬局が変われば介護施設が変わる
〜一気通貫の薬物治療支援とは〜

(一社)日本在宅薬学会 理事長/ファルメディコ(株)
代表取締役 狹間 研至
2月22日(金)
10:30〜12:00
CC-S4 地域包括ケアシステムの構築に向けた市町村・事業者に対する期待
内閣官房 健康・医療戦略室 参事官(元桑名市副市長) 田中 謙一
大阪府における地域包括ケアシステムの現状と課題
大阪府 福祉部高齢介護室 介護支援課 課長 黒田 啓太
2月22日(金)
13:00〜14:30

▼ 【MEDIX】 ヘルスケア・医療機器 開発展セミナー (MEDIX-K・MEDIX-S1〜S5・MEDIX-1〜5)

基調講演
MEDIX-K オープニングスピーチ
〜医療機器開発・製品化支援の最新動向について〜
国立循環器病研究センター 名誉所員
大阪大学 特任教授 妙中 義之

医療機器開発における医工連携の課題と展望
〜大阪大学 国際医工情報センターの取組み〜

大阪大学大学院 医学系研究科 循環器内科学 教授 坂田 泰史
2月20日(水)
10:30〜11:50
特別講演
MEDIX-S1 ジャパンバイオデザイン
〜成功するヘルスケア・医療機器イノベーションを実践するために〜
大阪大学大学院 医学系研究科 バイオデザイン学共同研究講座
特任准教授(常勤) 八木 雅和

医療現場観察×バイオデザイン
〜“事業化に資する”課題設定から事業化までのプロセスデザイン〜

東北大学病院 臨床研究推進センター バイオデザイン副部門長
特任准教授 中川 敦寛
2月20日(水)
12:40〜14:00
MEDIX-S2 医療機器業界のこれからとテルモが目指す価値づくり
テルモ(株) 執行役員 CTO 粕川 博明
2月20日(水)
14:50〜15:50
MEDIX-S3 ニプロにおける医療機器の研究開発と商品化
ニプロ(株) 常務取締役 企画開発技術事業部長
総合研究所長 増田 利明

タニタが目指す「総合健康企業」の将来像
〜健康機器開発の現場報告からタニタがイメージする健康管理の将来像まで〜

(株)タニタ 執行役員 コア技術研究所担当 新藤 幹雄
2月21日(木)
10:30〜11:50
MEDIX-S4 AMEDが進める産学連携と医療機器開発への取組みについて
(国研)日本医療研究開発機構(AMED) 産学連携部 部長
高見 牧人

厚生労働省における医療機器政策の動向
厚生労働省 医政局 経済課 医療機器政策室 室長 小林 秀幸
2月21日(木)
12:40〜14:00
MEDIX-S5 フクダ電子における医療機器開発の現状と変遷する内外規制への対応〜限られた人的資源で効率的に開発するには〜
フクダ電子(株) 執行役員 開発本部 開発管理室長 斎藤 浩一
2月22日(金)
10:30〜11:30
専門セミナー
MEDIX-1 福祉機器(補装具・義肢装具)の研究・開発・上市について
〜中小企業こそ産官学連携で活路を〜
川村義肢(株) パシフィックサプライ(株)
事業開発本部 開発グループ 主席技師
大阪大学大学院 工学研究科 ビジネスエンジニアリング専攻
准教授 松田 靖史
2月20日(水)
16:50〜17:50
MEDIX-2 医療機器産業の実情と、
ものづくり企業の医療機器分野への参入事例
(株)東鋼 代表取締役社長 寺島 誠人
2月21日(木)
14:50〜15:50
MEDIX-3 医工連携による医療機器開発の取組みについて
〜国の委託事業採択から治験・承認・保険適用まで〜
第一医科(株) 代表取締役 林 正晃
2月21日(木)
16:50〜17:50
MEDIX-4 医工連携・産学連携による医療機器開発の取組みについて
〜医療現場のニーズ探索と事業化〜
大研医器(株) 開発第三部 薬事・知財課 課長 安全管理責任者
医療機器情報コミュニケータ 小林 武治
2月22日(金)
12:30〜13:30
MEDIX-5 看工連携による医療機器開発の取組み
〜心臓カテーテル用手台の開発から製品化・販売までの道のり〜
新久喜総合病院 看護部 看護師副主任
インターベンションエキスパートナース 澤海 綾子
2月22日(金)
14:30〜15:30

▼ 【 CE 】 臨床工学セミナー (CE-K・CE-1〜2)

基調講演
CE-K 医工連携事業化推進事業について
経済産業省 商務情報政策局 商務・サービスグループ
医療・福祉機器産業室長 富原 早夏

医療機器開発における臨床工学技士が果たす役割と可能性
(公社)日本臨床工学技士会 副理事長 野村 知由樹
2月20日(水)
13:00〜14:30
専門セミナー
CE-1 提案から開発までの誕生秘話 〜カテーテル受け台〜
諏訪赤十字病院 医療技術部 第二臨床工学技術課長 丸山 朋康
酸素ボンベアラームの開発から上市までの道のり
山形大学医学部附属病院 臨床工学部 臨床工学技士 吉岡 淳
安心安全な製品の短納期開発について 〜酸素ボンベアラームの事例〜
NECエンベデッドプロダクツ(株) DMS事業部 開発統括部
第二技術部長 星野 廣志

工業計器メーカーの医療機器参入事例
(株)木幡計器製作所 代表取締役 木幡 巌
2月21日(木)
15:30〜17:30
CE-2 医療機器開発と知財の深い関係
特許業務法人 IPRコンサルタント 代表弁理士 仲 晃一
AR/VRを用いた医療支援
東京工科大学 医療保健学部 臨床工学科 教授 田仲 浩平
2月22日(金)
10:30〜12:30

■ 第八回 介護甲子園 決勝大会

ご登録いただいたメールアドレスに【セミナー受講券】を送付します。印刷のうえ会場までお持ちください。
メールアドレスをお間違いになると受講券が届きません。ご登録の際にご注意ください。
代理でお申込される場合は、受講される方の連絡先情報を入力してください。

下記フォームにご入力の上、「確認」ボタンを押してください。
会社・団体名(漢字) 必須
※(株)、(有)などの略称は、プルダウンより選択してください。
※プルダウンに該当がない場合「なし」を選択し、テキストボックスに一緒にご登録ください。
会社・団体名(カナ) 必須
※全角カタカナでご入力ください。
※「カブシキガイシャ」、「カ)」等は不要です。
氏名(漢字) 必須  
氏名(カナ) 必須
※全角カタカナでご入力ください。
 
所属部署
※お手数ですが、必ず正式名称でご入力ください。
 所属部署がない場合は、空欄で構いません。
役職
業種 必須
住所 必須
※丁目・番地は全て「-」で結んでください。
  例: 1丁目23番地45号 → 1-23-45
郵便番号※ハイフンは不要です
(7桁)(半角英数で入力してください)

都道府県

例) 新宿区西新宿
市区町村

例) 1-26-2
番  地

例) 新宿野村ビル18F
ビ ル 名
電話番号 必須
※半角数字で入力してください。
--
FAX番号
※半角数字でご入力ください。
--
E-mail 必須
※半角英数字で入力してください。

※確認のためもう一度入力してください。

敬称略
携帯端末にて受講券を画面提示される場合、受付にてお名刺を頂戴します。ご了承ください。
都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配付の無い場合がございます。
講演が急きょ中止となった場合、理由の如何に関わらず、主催者および講師・講師の所属する団体は、受講料の払い戻しをする以外の責任を負わないものとします。

このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。
登録された方には、今後、DMや電子メールなどにより、弊社の展示会・セミナーの開催案内をさせていただきます。
案内を希望されない場合は、次の□にチェックをしてください。
弊社は個人情報について細心の注意を払っています。弊社の方針はこちらをご覧ください。
特定商取引法に基づく表記はこちらをご覧ください。

   
[お問合せ]
主催者 リード エグジビション ジャパン(株)
医療と介護の総合展 [大阪] (通称:メディカル ジャパン 大阪) 事務局
TEL:03-5259-9056 (受付時間:平日 10:00〜18:00) FAX:03-3295-7007
E-mail:medical-con@reedexpo.co.jp
Homepage:https://www.medical-jpn.jp/

VIP特典で申し込みされる方はこちらから

[お問合せ]
セミナー事務局
リード エグジビション ジャパン(株)
〒163-0570 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル18階

■医療機器 開発セミナー(MEDIX-K・MEDIX-S1〜S3)
 TEL:03-3349-8506 FAX:03-3349-8500
■上記以外のセミナー
 TEL:03-5302-3039 FAX:0120-744-722
(受付:土・日・祝除く9:00〜18:00)

 
Copyright © Reed Exhibitions Japan. All rights reserved.